山崎憲晴内野手のトライアウト結果は?戦力外後の今現在の動向は?

今回紹介する記事の内容は、山崎憲晴内野手について紹介していこうと思う

 

横浜DeNAベイスターズでプレーをしていた選手であったが、2017年の10月に戦力外通告を受けることになる。

 

山崎憲晴選手はまだ30歳なのでまだ野球をしたいと言う気持ちがあり、全球団が開催するトライアウトに出場することになる。

 

トライアウトの結果や戦力外を受けて今後の動向について紹介していこうと思う。

 

では、初めにプロフィールから紹介していくぞ!

 

【関連記事】

山崎憲晴内野手が阪神入団はほぼ確定?年俸や契約金、理由についても!

スポンサードリンク

山崎憲晴のプロフィールは?

 

名前    山崎 憲晴(やまざき のりはる)

出身地   静岡県富士市

体重    82キロ

身長    176cm

ポジション ファースト、セカンド、ショート、サード

投打    右投げ右打ち

 

野球を始めたのは、小学校3年生の時になる。

高校は、埼玉県にある埼玉栄高等学校に進学することになるが2年の秋に開催された関東大会でのベスト8が高校時代の最高成績となる。

その後、大学に横浜商科大学に進学することになるんだが何と1年の春からレギュラーを獲得するなど大学生時代から守備や打撃がプロのスカウトから高評価を受けていたそうだ。

 

2008年に開催されたドラフト会議にて横浜DeNAベイスターズから3位指名を受けて入団することになるんだ。

 

守備に定評があると書いたが、それが分かるようにポジションを見ると内野は投手以外は守れると言うことになるんだよな。

 

ポジションが変わると飛んでくる打球も違って来るし、投げる角度も違ってくるので相当難しいと思うが、それをこなしているのを見ると守備を評価されていたのは納得が出来る。

 

しかし、プロの世界はそう甘くないと言わせる事実があり二年連続で1軍の出場がなく横浜DeNAベイスターズから戦力外通告を受けることになる。

 

冒頭にも書いたが、戦力外を受けてからトライアウトを受けたそうだがその結果や今後の動向について紹介していこうと思う。

スポンサードリンク



山崎憲晴内野手のトライアウト結果は?

プロ野球12球団が合同で開催した、トライアウトで山崎選手は4打数2安打と好成績を残すことが出来た。

さすが、打撃に定評のある選手だけにこんなところで足踏みをして欲しくないとは思っていたが本来の自分の力を出すことが出来たので良かったのではないかと思う。

 

しかも、まだプロになって10年も経っていないので本当に良かったと思う!

では、最後に戦力外を受けた今後の動向について紹介していくぞ!

スポンサードリンク



戦力外後の今現在の動向は?

上で書いたプロ12球団のトライアウトの結果を受けて、11月27日に阪神タイガースが山崎憲晴を獲得したと発表した。

 

内野は投手以外出来ると言う守備の広さがやはり阪神タイガースから好評を受けており、1年契約を結ぶことが出来た。

 

契約期間は1年と短いと思ったが、来年の1年で結果を残さないと再来年も同じように野球が出来ないと言う恐怖が待っているだろう。

 

それは勿論本人が十分承知ではあると思うので、今後の動向については気になるところではある。

 

【関連記事】

山崎憲晴内野手が阪神入団はほぼ確定?年俸や契約金、理由についても!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です